このページではBlenderのインストール方法を解説しています('ω')ノ
Blenderを使用する講座を受講されるかたは
blender講座開始前のセッティング
こちらも合わせてご覧になり、設定をお願いいたします。

blenderについて

blenderはプロの現場でも使われている多機能な3DCGソフトです。
信頼性も高く無料で利用することが出来ます。
3DCG造形講座ではblenderをメインにモデリングをします。
2019年5月現在のバージョンは「Blender2.79b」です。

インストール方法

下記の公式ウェブサイトから最新版を入手します。
https://www.blender.org/download/

クリックすると自動でページが切り替わり、次に行う操作を指定するボックスが現れるので、「実行」をクリックしてインストーラーを起動します。

Mac版の場合はインストーラーがありません。ダウンロードされたZipファイルを解凍して、出てきたファイルを「アプリケーションフォルダ」に移動させるとインストール完了です。


次に行う操作を指定するボックスが現れないときは

このようなダイアログボックスが出たときは「ファイルを保存」を選択するとインストーラーのダウンロードが開始されます。

今回はパソコンのダウンロードフォルダーの保存したので、ダウンロードフォルダからこちらのアイコンをダブルクリックしてインストーラーを起動します。

インストーラーが実行されて新しいウインドウが表示されました。「Next」をクリックします。




ライセンス利用の承諾に同意する項目にチェックを入れて「Next」をクリックします。



Blenderのインストール先を確認して「Next」をクリックします。
インストール先を変更する場合は「Browse」をクリックして指定します。



「Install」をクリックして、インストールを実行します。


インストールが開始されるので、完了するまで数分待ちます。



「Finish」をクリックしてインストールを終了します。



保存先、またはデスクトップにショートカットで表示されたBlenderアイコンをダブルクリックするとBlenderが起動します。


以上Blenderのインストール方法でした('ω')ノ
Blenderを使用する講座を受講されるかたは
blender講座開始前のセッティング
こちらもご覧になり、設定をお願いいたします。

サイドメニュー